福島医薬品関連産業支援拠点化事業

事業について

事業概要

事業目的

  • 多種多様な生体由来加工試料、解析情報等を提供し、医薬品関連産業の活性化に貢献します。
  • 本事業の成果を活用・事業化する大学発ベンチャー企業を創出し、福島の地に新たなバイオ産業・雇用を創出します。

事業内容

事業期間

第1期: 平成24年度~令和2年度
第2期: 令和3年度~令和7年度 (予定)

プロジェクトリーダー

公立大学法人福島県立医科大学
医療‐産業トランスレーショナルリサーチセンター センター長 渡辺 慎哉

過去のプロジェクトとの関係

本事業は福島復興事業の一環として実施されているプロジェクトであり、
平成12年~23年度に実施された複数のバイオ関連国家プロジェクトの集大成事業です。

過去のプロジェクトとの関係

参画企業制度について

参画企業制度は2021年4月より新制度へ移行いたしました。

東日本大震災復興事業第二期開始に伴い、本事業も2021年4月より新体制にてスタートいたしました。
これまでJBIC事務局が担当させていただいておりました参画企業制度につきましては、2021年4月より一般財団法人福島医大トランスレーショナルリサーチ機構(略称:福島TR財団)の会員制度に引継ぎ、新たな体系で運用してまいります。
福島TR財団(ウェブサイト:https://ftrf.jp/)は、本事業を将来に亘って安定的に推進・展開するために、福島県立医科大学医療-産業TRセンターと緊密な連携関係を構築し、本事業の研究開発成果物(福島コレクション®)の産業界への橋渡しを一層推進する役割及び福島医大TRセンター(福島事業)との共同・受託研究の窓口(いわゆるTLO的役割)を果たすことを目的として設立されました。
是非福島TR財団にご入会戴きまして、引き続き、本事業の成果活用及びご支援・ご指導を賜りますようお願い申し上げます。

Copyright © 2017 Japan Biological Informatics Consortium. All Rights Reserved.